Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
amazon
rakuten
楽天で探す
楽天市場
Recommend
ご冗談でしょう、ファインマンさん〈上〉
ご冗談でしょう、ファインマンさん〈上〉 (JUGEMレビュー »)
リチャード P. ファインマン, Richard P. Feynman, 大貫 昌子
Recommend
No Ordinary Genius: The Illustrated Richard Feynman
No Ordinary Genius: The Illustrated Richard Feynman (JUGEMレビュー »)
Richard Phillips Feynman, Christopher Sykes
写真多数、持っているだけで満足。↓はこの訳本
Recommend
ファインマンさんは超天才
ファインマンさんは超天才 (JUGEMレビュー »)
クリストファー・サイクス, 大貫 昌子
絶版になっています。復刻コムで再販希望者募集中!ご協力を。
Recommend
ファインマンの手紙
ファインマンの手紙 (JUGEMレビュー »)
リチャード・ファインマン, ミッシェル・ファインマン, 渡会 圭子
筆まめな方でした。ファインマンファンなら必読。
Recommend
困ります、ファインマンさん
困ります、ファインマンさん (JUGEMレビュー »)
R.P. ファインマン, Richard P. Feynman, 大貫 昌子
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
Sponsored links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
大輪の影に
月下美人開花
 随分upが遅くなりましたが、一つの葉(茎)からでた二つの蕾の月下美人がどうなったか、ご報告を。
一つは見事に咲きましたが、一つはその花を咲かせるために犠牲になったかのように半分しか咲かずうなだれてしまいました。蕾の段階では二つとも大きく咲いてくれると思ったのに・・・。
なんだか、芳しく切ない夜でした。
posted by: プリン@わくパソ | ガーデニング | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |-
月下美人ちゃんが続々と
挿し葉した月下美人
 今夏はまだ4つしか咲いていなかった月下美人が昨日一つ、今日は4つ咲きました。
炎天下のベランダに出しっぱなしで、葉は汚く、植え替えもしていないので今年はもうダメなのかと諦めていたのにな。美人ちゃんえらい!
 で、こちらの方は3年前大きな方から一枚切り取り挿し葉したものですが、なんとしっかり蕾が膨らんでいるじゃありませんか。それも一枚の葉(実は茎)から2個もぶら下がってるー!
一枚の葉から月下美人
いい加減大きな鉢にもう一度植え替えねばと思っていた矢先、いやー感激です。
posted by: プリン@わくパソ | ガーデニング | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |-
今年最初の美人ちゃん
2007年の月下美人
ついに今年最初の月下美人が咲きました!でももしかして今年はこれ一つだけかも知れないと、少々不安です。というのも葉がいくつも赤くなっていて、調べたら水のやりすぎによる根腐れが原因の「赤枯れ病」らしいのです。切り詰め、うまくできるかしら?
緑のシュートは長く伸びているのでここからまた元気な葉が出てきてくれることを期待しています。
そうそう挿し葉の鉢もあっという間に大きくなりました。一回り大きな鉢にしなければー。植物
posted by: プリン@わくパソ | ガーデニング | 23:55 | comments(2) | trackbacks(0) |-
若葉の頃
 木立ベコニア
 ゴールデンウイークに突入しておりますが、我が家ではこの休みにとにかく片付け。一に片付け、二に片付け、てな感じでございます。いつになったら押入れの中に入れるべき雑多な雑貨をきちんと収納することができるのでしょうか? 2週間前から探している「鯉のぼりのタペストリー」は一体どこにあるの・・・悲しい 

 月下美人
 でもそんな疲れる日々でもベランダの鉢たちを見るとすっかり元気になるのです。ひっそりとしっかりと新芽や若葉が生まれています。緑の妖精たち。上の写真は木立ベコニア、そして中は挿し葉した月下美人です。シュートが70cmくらいになってそこから葉が!

蘭
 義父からいただいた蘭は花びらを陽に透かすとなんて綺麗。
ただただぼーっと見とれて、片付けはちっとも進まないのでした。
posted by: プリン@わくパソ | ガーデニング | 09:16 | comments(0) | trackbacks(0) |-
その後のバレリーナ
ゼラニューム2 春の明るい日差しの中で見ると、我が家の色んなところのホコリが目につく今日この頃。掛け声ばかりでなかなか片付けが進みません。
 家の中はイマイチですが、ベランダや窓辺には嬉しいことに赤、白、サーモン、ラベンダー等の様々な色のゼラニュームが続々と咲き始め、毎日眺めるのが楽しみです。挿し木をしたものもいくつかあって、それはそれは嬉しいのです。
 2月10日の日記に書いた白い蕾のバレリーナは少しずつピンクがかってはきましたが、一年前の綺麗な色にはなりませんでした。でも大きく成長してくれ、花は数えてみたら10以上。写真を撮って師匠に見ていただきました。喜んでくれるといいな。チョキ
posted by: プリン@わくパソ | ガーデニング | 22:54 | comments(0) | trackbacks(0) |-
ゼラニュームの色が??
ゼラニューム
 ガーデニング師匠からいただいたゼラニュームの貴重な品種バレリーナちゃん。
たくさん花芽がついて喜んでいたのですが、どうもおかしい。
あんなに綺麗なピンクだったのにどう見ても白なのです。土によって花の色が変るのは知っているのですが、それが原因でしょうか? ゼラニュームはアルカリ性の土を好むそうですが、私は古土を再生して使ったものな。酸性土が悪かったのでしょうか?わかりません。
これからピンクに染まっていくのか?白のままなのか(白のバレリーナも見てみたいけれど)楽しみでございます。ちなみに下が去年のバレリーナちゃん。
バレリーナ
posted by: プリン@わくパソ | ガーデニング | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) |-